まるわかり消費者金融ガイド

MENU

複数の金融機関から借りてる人へ

昔は、年収1000万円以上じゃないと嫌だなんて話していた時期もありましたが、今となっては、700万円でも凄いねと言われる時代になりました。もちろん、セレブはいますし、お金持ちと庶民の差が広がったとでも言った方が正しいでしょうか?

 

外食や旅行も滅多に行かなくなり、タクシーの行列も見慣れました。こんな世の中、思いもよらぬ事情で、収入が減り、何とか生活を続けなくてはいけない人が、多数の消費者金融から借りていたとしても、不思議ではありません。生きていくために、お金は、絶対必要です。

 

不幸な事に、多数の消費者金融から借りていると、金利だけでも膨らみます。そして、大手の消費者金融が審査で何を気にしているのかと言うと、複数の消費者金融から借りているか?と言う事なんだそうです。

 

借りている額より消費者金融の数で決まるのです。何故かと言うと、数社で借りると言うことは、借入額が高いと見なされ、支払えないからまた借りると思われてしまい、金利だけでも額が膨らんでいるので、信用度が低くなるんですね。

 

そんな時に、おまとめローンが役立ちます。大手では、特にこの商品を勧めています。複数の借金をまとめて一本化するので、金利の負担が減り、支払いがスムーズになります。

 

ムーズになります。お金を貸している側も、自己破産など、返済ができなくなる事態は避けたいのだと思います。アコム、レイク、モビットなど等は、口コミでも親切と評判でした。

 

キャッシング比較ネット
キャッシングの基礎知識や闇金融など比較以外にも金融情報を掲載しています。

キャッシングまでの流れ

電話とwebで依頼する方法がある

キャッシングまでの流れですが、店頭に直接伺う場合、電話で依頼する場合、webで依頼する場合とあるようです。

webで申し込みする場合

webの場合は、簡単な審査を受けて記入します。
返済シュミレーションも、回数か、返済金額かまで選べて簡単に月々の返済金額がわかります。
上記の依頼方法で、申込み、審査、契約、お借入となるようです。クチコミでは、この流れがスムーズかつ、柔軟でどこの消費者金融よりも丁寧とありました。例えば、確認の電話の時に自宅もしくは、職場にかかってくるようですが、会社名は名乗らず○○さんはいらっしゃいますか?といった、訪問販売のような対応をしてくださると評判です。
しかも、決められた、返済額を返せなくなったり、滞納した場合も、返済方法を変更してもらえるといったことも。
勿論、利息は増えてしまいますが、藁をもすがる思いの人にはまさに神様ですね。そうした、評判が、嘘ではなく真実だからこそ、安心して借りる事ができるのですね。

キャッシングの他にクレジット機能

また、もう1つの利点は、キャッシングの他にクレジット機能もついていること、コンビニエンスストアで、24時間入出金が可能であるというのも評判です。
コンビニで利用できるのは良いですね!業界1位の人気には、丁寧なサービスと、迅速かつ柔軟な対応がベースにあるのですね。

 

プロミスで借りるキャッシングガイド